マラソン中のトイレ無し(大便)の秘策公開(1)♪ ラン中の腹痛・下痢は、大変な苦痛!絶対無くしたい!

マラソン中の予想されるアクシデントの中で、棄権に繋がるた類は事前に排除あるいは、リスク軽減を図っておく必要があります。登山でも同じですね。

 ①一番目にトイレ そうです、お腹の具合です。急なモヨオシは非常に困ります。やはり事前に排除しておきましょう!基本は日頃の食生活ですが、秘策の公開です。基本は、前日の食事は、植物繊維を控えめにしておく。

 ②当日朝の秘策  朝の目覚めと共に、布団から出て、「顔洗い=額を水で冷やす⇒血圧を上げる効果」「コップ3杯の水(ポカリでも良い)を飲む」その後、運動です腸を刺激する運動「私は、仰向けに寝て、両足上げ・下げ運動」「軽ラン」等10分から30分で効きます。ダメなら、ご飯を食べる⇒30分以内に排便効果が出ます。食後、軽くランニングすると10分ぐらいで催しますよ♪

  ※ この朝一番の水・運動は、毎日行っています。夜の寝汗・小便でかなりの水分が消耗しています。血液もドロドロ状態ですので、朝一の水は、血液サラサラ効果! そして、大事な排便効果♪

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック