サーバルジャンプを見るには、事前に情報を確かめてからでした(残念!)

2008年12月6日に多摩動物公園に行った時の目玉は、「昆虫館」「ライオンバス」に「チーター」「サーバルジャンプ」でした。サーバルジャンプとは、アフリカに生息するネコ科のサーバルが、餌を捕るのに最大2m50cmもジャンプする芸を公開(2008年では毎週土曜日14時)するもので、檻の中の直ぐ目の前で見られるものです。
檻の中のサーバルの姿
画像

動物園に行ったら、入口の看板で行事や見たい動物の帰宅時間などを先ずチェックですね。
画像

チーターの親子
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック