箱根外輪山の周回コースは、箱根峠から始まる歩道コースが整備されています♪ 素晴らしい景色です♪

箱根外輪山の全てを周回する前に、部分的な周回ハイキングをお勧めします。
箱根峠から登山に入る箱根外輪山周回歩道コースがある。有料道路芦ノ湖スカイラインに沿った登山道です。

この外輪山が、神奈川県(箱根町)と静岡県(裾野市)を分ける境界でもありますが、外輪山周回歩道は、箱根町が整備管理するコースです。 芦ノ湖をぐるりと周回しながら、山伏峠(やまぶしとうげ)3.2km、三国山(みくにやま;1,102m)6.0km、湖尻峠(こじりとうげ;850m)8.1kmを目指します。
 湖尻峠から先は分岐点で、さらに黒岳を目指すか、あるいは芦ノ湖へ下りるかは、体力や時間計画に応じて決めて下さい。私たち(夫婦)は、芦ノ湖へ下りて、深良水門(ふからすいもん;裾野市への水の供給源)から湖尻水門(早川への水路)、桃源台へ行き、バスで湯本駅へ出ました。
 外輪山からの景色はサイコ~で、特に芦ノ湖を周遊するので、木々の間に見える芦ノ湖の景色は良かったです♪ 遊覧船に箱根神社の赤い鳥居や元箱根の街並み、双子山の電波塔群も見えます。2007年11月17日撮影

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック