クレマチスの大柄の花は見ごたえ良く、気品ある紫色も素敵です。

 4月の季節外れの寒さから一転!5月に入り、急激な気温上昇で30度越えの夏日が出たりで、すっかりと夏模様で連日、半ズボン・半袖で過ごしている。木々は、元気に新芽を伸ばし、花々も一層彩り鮮やかに咲き誇っている。ピンク色のタニウツギに続いて、紫色のクレマチスも咲き、素敵です。テッセン(鉄仙)やカザグルマ(風車)とも呼ばれる大柄の花が見ごたえがある。冬場は枯れるが、毎年新たにツルが伸びて、手間もかからずに花を楽しめる。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック